昔の写真を見るたびに「当時はコレが流行の最先端だったんだ」と口にするも、改めて眺めると、そこに写るはちょっとダサい自分。「過去に『ヤッチャッタ』と思うファッションランキング」では、今となれば失敗? ともとれるファッションについて聞いてみました。

 1位にランク・インしたのは《セーターの肩がけ》でした。当時は大流行した肩がけですが、近頃ではテレビ関係者のモノマネでお目にかかるぐらい。若い世代からすればあまり馴染みのないファッションかもしれません。

次いで2位にはシャキッとした知的な印象を与える《ポロシャツの襟立て》がランク・イン。3位には バブル期にはよく見かけたような《恋人・家族とのペアルックシャツ/トレーナー》が入りました。ちなみに最近は中国や韓国でペアルックを見かけることが多いそう。空港で新婚カップルのペアルックを見かけて、「かつての私たちみたい…」と懐かしむ人も多いとか。ほかには、今となっては 石ちゃんのイメージが強い《オーバーオール》も上位に入っています。

昔の写真をみては思い出す当時の流行。若い頃の写真に写るファッションで、ごまかしていた年齢がバレてしまった…なんてことにもなりそうですね。アナタが「ヤッチャッタ」ファッションとはどんなものですか?