普通に生活していたら、そんな場所に立つことは不可能かもしれもしれない。だけれども一度くらい立ってみたい——。「一度は立ってみたい場所ランキング」の1位は《トトロのお腹》でした。スタジオジブリの長編アニメ 『となりのトトロ』は、1988年の公開から実に20年もの月日が流れた今もなお幅広い年代に愛されている作品。通算10回目のテレビ放映となった今年7月の視聴率が17.6%を記録したことからも、その人気の高さがうかがえます。特に、メイがトトロのお腹に落ちるシーンは有名。思わず、あのお腹の上に乗ってみたいと思った人は多いようです。

 2位は《月面》。 アポロ11号の船長として世界で初めて《月面》に立った ニール・アームストロングの「ひとりの人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ」という明言はあまりにも有名です。このアポロ計画以後、誰も《月面》を歩いていないことからも、憧れを抱く人は多いのかもしれません。《トトロのお腹》や《月面》よりは、実現の可能性が高いといえそうなのが、3位の《南極点》。なんと今年の12月には、日本初の 南極点のツアーが企画され、金額はエコノミークラス利用で790万円、ビジネスクラス利用で900万円になるとか。また、物理的に不可能というより、芸能人などのスターや政治家にならないと立てない《日本武道館のステージ》や《内閣発足時の記念写真撮影のひな壇》も、一度は立ってみたいと思わせる場所のようです。