毎週テレビにくぎ付けになったトレンディードラマ。ファッションや髪形を真似して憧れた女性も少なくないのでは? 今回は懐かしい思い出が蘇る80-90年代のトレンディ女優といえば誰かをみなさんに聞いてみました。


 1位に選ばれたのは、《鈴木保奈美》。「東京ラブストーリー」での自由奔放な赤名リカの名セリフ「カンチ~」は話題になりましたね。ダイレクトに愛情を表現する赤名リカのようになりたいと思ったことがある方も少なくないのでは。2位は《浅野温子》。ワンレングスのさらさらヘアーにサバサバした口調に憧れを抱いた女性もいたのではないでしょうか。3位は《浅野ゆう子》。2位の《浅野温子》と共にW浅野として注目を集め、最近では20年後の設定でW浅野が復活し、歳をとっても変わらない美しさに魅了されました。4位は《山口智子》。月曜にはOLが街から消えると言われた「ロンバケ現象」。木村拓哉との共演で国民的人気を集めましたね。そして5位は《安田成美》。元祖癒し系といわれ、中森明菜との共演が話題を呼びました。その他にも6位の《中山美穂》は、初々しい高校生の生活を描いたドラマはドキドキしながら見た思い出も。そして《小泉今日子》。永遠のアイドルとして今でも活躍しています。《宮沢りえ》や《和久井映見》、《牧瀬里穂》などそうそうたるメンバーがランクインしています。
 トレンディードラマは流行の最先端を映し出し、ファッションやメイクを多くの人が真似していた時代。ヒットしたドラマの主題歌を耳にすると、当時出演していた女優さんやドラマを思い浮かべ、友人と話すと盛り上がる人もいるのでは?

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014/6/14?2014/6/16
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)