「恋は盲目」とはよく言いますが、付き合いが長くなると目をつぶれないこともたくさん出てきます。相手のちょっとした言動にイラっとしたり、引いてしまうこともありますよね。そこで今回は、別れようってほどではないけど恋人に“チョイ引き”したことを聞いてみました。


 最も多くの人が選んだのは《お店の人に高圧的な態度をとる》でした。レストランやカフェなどで時々「俺はお客様だぞ!」と偉そうな態度に急変する人がいます。お金を払っている自分が一番偉いと思っているのでしょうか。そんな高圧的な人と一緒にいると疲れてしまいますよね。2位にランク・インしたのは《お風呂に何日も入らない》。汗をかいていない日はお風呂に入らなくても大丈夫と思っている人はいませんか。意外と冬場に臭っている人は多いもの。できれば恋人をクサイと思いたくないものです。3位は《ポイ捨てをする》。ゴミ箱がないからと道に投げ捨てるのは「マナー違反」ではなく「法律違反」になる可能性があります。地域にもよりますが罰金を課せられることも。これはチョイ引きどころではありませんね。
 はじめは許せたのに、どんどん気になることが増えていき「やっぱりこの人とはムリ!」と突然爆発してしまうことがあります。相手に嫌われたくないからと我慢して、コミュニケーションを怠ってしまうとどんどん気持ちは離れていきます。嫌なことや気になることはその都度伝えていけば、治ることもあるのではないでしょうか。

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014/6/14~2014/6/16
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)