平日勤めの人にとって、金曜は特別な日。休日という自由を糧に、最後の力を振り絞っている人が多いのではないでしょうか。金曜日の夜には開放的な人があふれ、街も華やぎますよね。今回はそんな日にありがちなことを聞いてみました。


 1位は《DVD鑑賞・ゲーム遊び・ネットサーフィンなどで夜更かしをする》でした。ここぞとばかりに趣味に没頭する人が多いようです。好きなことを好きなだけして、夜更かしする気持ちよさは格別。翌朝の目覚ましをセットせず、眠りたいだけ眠る人もいるのでは。2位には《肉体的な疲れが溜まっていても精神的には辛くない》がランク・イン。休みへの希望があれば、どんな疲れも吹き飛んでしまうもの。仕事は金曜日が一番集中できるという人も。鼻先のニンジンは効果絶大です。一方、3位は《何も予定がないとなんだか寂しい》でした。近年あまり使われなくなってしまった「花の金曜日」略して花金。金曜日の夜にお酒を飲み歩いたり、遊びまわることを指した言葉です。華やかなイメージのある金曜日に予定がないと寂しく感じてしまうのも無理はありません。ただ1位のように、最近は家で好きなことをやる人も多いようです。

 《ゆっくりお風呂に浸かる》《自分へのご褒美としてスイーツを買う》など、自分を労うことも上位にランク・インしました。金曜日の疲れは一週間の仕事をがんばったという証。この日くらい自分を存分に甘やかしてやりたいものですね。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「NTTコム リサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014/3/3~2014/3/4
有効回答者数:1,067名