その姿を目にするだけで、この上なく幸せな気分にさせてくれるジャニーズタレントたち。さまざまなタイプのイケメンがあふれていますが、今回は「美青年」という言葉がしっくりくる、25歳未満のジャニーズタレントを選んでもらいました。


 栄えある1位に選ばれたのは、Hey! Say! JUMPの《山田涼介》。2014年新春に放送された日本テレビ開局60年特別番組『金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件』で、普段はさえないが推理にかけては天才的な主役・金田一一役を好演しています。同じく日本テレビのバラエティ番組『スクール革命!』の占い企画では毎年「普通」と言われ続け、「普通」キャラが浸透してきた彼ですが、非の打ちどころがなく整ったその顔立ちは、普通どころではありません。続いて2位に輝いたのはKis-My-Ft2の《玉森裕太》。ドラマ『美男(イケメン)ですね』では超イケメンバンド「A.N.JELL」のメンバー役を務めた彼。もちろんその美形ぶりは板についていました。そんな王子様的な美形オーラを身にまとっているにも関わらずナチュラルで飾らないキャラクターなのが、ますます彼の魅力を深めていそうです。3位には、4月にニューシングル『High Five』を発売した《中山優馬》がランク・インしました。

 TVを見れば、まだまだアラサー、アラフォー世代のジャニーズタレントたちが大活躍していますが、ランキングを眺めるとさすがはジャニーズ。層が厚く、これからの活躍が期待される若手であふれているのがあらためて感じられる結果になりました。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「NTTコム リサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014 /2/20~2014/2/24
有効回答者数:1,047名