メガネ男子・女子に質問。メガネをかけて生活している中でつらいこと、苦労していることってどんなことですか?


 メガネは時に知的な印象を与える魔法のアイテムで、オシャレでかける人も少なくない時代となりましたが、視力が悪くてメガネをかけている人にとっては不便極まりないことが多いもの。まさに今、困っている人が多いんだなあ、ということが実感できる《マスクをすると曇る》が圧倒的1位に選ばれました。メガネをかけている人にしかわからない現象ですが、息をするたびにマスクの上部から息が漏れ、メガネが白く曇って視界不良状態に。インフルエンザや花粉症が流行する冬から春にかけてマスクは必須アイテムなので、多少値が張っても、立体型で顔にピッタリフィットするタイプのマスクが売れるのもうなずけますね。曇るといえば、もう一つの典型《温かい食べ物の時に曇る》が3位に。ラーメンやうどんなどの麺類を食べる時湯気で曇るので、メガネをはずして昼食を食べているサラリーマンを見かけたことがある人も多いのでは。しかし常時メガネをかけている人の場合、人前でメガネを外すことに抵抗感がある人も少なくなく、誰かと一緒に食事に行った際は悩みの種でしょうね。メガネが当たる位置が赤くなって《鼻に跡が残る》が2位、メガネが耳に当たって《耳が痛くなる》が4位にランク・イン。5位の《頭痛がする》症状まで出てしまうと、メガネをかけることそのものの見直しも必要。視力の悪い人の悩みは尽きないですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:29379票
投票期間:2014/1/16〜1/29
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません