ちょっぴり気になっている男子と一緒にカラオケに行くとなれば、相手をドキッとさせる曲を選びたいものですよね。そこで今回みなさんに、カラオケで歌ったら男子ウケする曲について聞いてみました。


 タイトルをはじめ、「一緒に繋がっていたい」というフレーズがいっぱいで聴いている男性をキュンとさせると言われる、大塚愛の《さくらんぼ》が強敵を抑えて1位に選ばれました。昨年は《さくらんぼ》のセルフカバーで大人バージョンの『さくらんぼ‐カクテル-』もiTunes Storeにて配信限定でリリースされ話題に。特に、曲の後半に出てくる呼びかけのフレーズをカワイく歌えば、盛り上がること間違いなし。年齢や周りの雰囲気に合わせて歌い分けることができる人は「大人バージョン」を歌えば、男子ウケすることでしょうね。AKB48の楽曲の中でも特に知名度が高く、カラオケで楽しく歌えば一気に盛り上がる《ヘビーローテーション》が僅差で2位にランク・イン。世間ではかなり話題になった曲にも関わらず、実はシングルの売上枚数は彼女たちの楽曲の中ではあまり上位ではないというのが意外ですが、例えAKB48ファンでなくても、カラオケで歌いたくなる曲なのでしょうね。

 リリースの際に“甘酸っぱい果実のような春のうたを贈ります”というメッセージが添えられたYUIの《CHE.R.RY》が3位に。YUI自身はソロ活動を休止し、その後「FLOWER FLOWER」というバンドのボーカルとして活動を再開しましたが、ソロ歌手・YUIとしての楽曲が色褪せることはないよう。「あなたに恋をしてしまった。でも私の気持ちには気づいていないよね?」といった切なさを漂わせて歌えば、世の男性は心揺さぶられることでしょうね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:12371票
投票期間:2013/12/4〜12/18
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません