ほんの数ミリ長さが切るだけでガラリと印象が変わるので、侮れないのがバング(前髪)です。最近は思いきり短い「眉上バング」が流行っているようですが、みんなが有名人でこのスタイルが似合うと思うのは誰か、選んでもらいました。


 一歩間違えたら幼く見えすぎてしまう危険性もある「前髪バンク」ですが、この髪型が似合う女性の1位に輝いたのは《蒼井優》になりました。2012年にCM出演したアパレルブランド『Right-on(ライトオン)』のコンセプト「新しい私が、はじまる」に合わせて、それまでトレードマークだったガーリーなゆるふわロングをバッサリ切って、ベリーショートに。もともとベビーフェイスの彼女ですが、イメチェンによってより幼くなるどころか、大人っぽい色気が増しました。2位は元祖オシャレ女子のカリスマ《木村カエラ》。ボブ、ショートなど、時に斬新なカラーリングも含めて次々とヘアスタイルを変化させている彼女。2児の母となった今も、その独自性で幅広いファンを魅了しています。3位は、女優としてもシンガーとしても安定した活動を続ける《柴咲コウ》。前髪を横に流したクールなスタイルも魅力的ですが、おでこを出した前髪パッツンのスタイルは、まさに「大人かわいい」を体現しています。

 「前髪バング」は、表情が明るく元気な印象になるのが最大の魅力。新しい年の始まりに合わせて、思い切ってイメチェンしてみてはいかがでしょうか。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「NTTコム リサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /11/321〜2013/11/23
有効回答者数:1,054名