いつの時代も男性アイドルたちは女性のハートをわしづかみに。イケメンのジャニーズからシブい俳優、歌手まで、その魅力は十人十色ですね。そこで今回は「一番ハマった80年代男性アイドルは?」という質問をしてみました。


 1位には1987年デビューのアイドルグループ《光GENJI》がランク・イン。gooの「70〜80年代の男性アイドルといえば?」「80年代の男性アイドル、好きだったのは?」でも首位に入っています。マイナビが22歳〜34歳の働く女性に聞いた「子どものころ好きだった男性アイドルは?」という質問にも3位に入っており、特に30代女性から圧倒的な支持を集めたのだとか。選者からは、「ローラースケートが格好よかった」「とにかく流行っていて、女の子みんなが夢中だった気がする」というコメントが。メンバーの中でも特に人気が高かった諸星和己は、今年の1月放送の『新春カラオケ★バトル11 史上最強!下剋上スペシャル』で7年ぶりにローラースケートを履いて大ヒット曲『パラダイス銀河』を熱唱。さらに「昔のメンバーだったらもう一回やってみたいな」と心情を吐露したそうですから、今後の動向に期待したいところですね。

 2位には《チェッカーズ》が入りました。デビュー曲は1983年の『ギザギザハートの子守唄』で、翌年『涙のリクエスト』が大ヒット! その後は数々のヒット曲を生み出すも、1992年に惜しまれながら解散しています。現在メンバーたちはおのおのに活動を続けており、藤井フミヤと藤井尚之はデビュー30周年を記念して「FF&Bare会員限定F-BLOODライブ」を2014年に開催するのだとか。ただしこのライブチケットは一般発売される予定はなく、ファンクラブ・FF&Bare会員本人のみが参加できるといいますから、興味がある人はファンクラブに問い合わせてみてはいかがでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:13076票
投票期間:2013/11/6〜11/13
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません