「日本の冬」といえば、こたつにミカン。ほんのり温かなこたつにくるまってジューシーなミカンを味わうのは、最高に幸せなひと時ですよね。さて今回はみなさんに、ベテランジャニーズタレントのうち「こたつでミカン」姿が最も似合うのは誰だと思うか聞いてみました。


 1位には圧倒的多数の支持を受けて《城島茂(TOKIO)》が選ばれました。現在43歳、TOKIO最年長のリーダーとして大活躍の彼ですが、『ザ!鉄腕!DASH!!』内の人気コーナー「茂子の節約家族」で扮する節約好きの主婦「茂子」など、庶民的な姿もたっぷりと見せてくれています。彼なら「こたつでミカン」に留まらず、冬には欠かせない日本の伝統的な衣服「はんてん」も見事に着こなしてくれそうです。2位には《井ノ原快彦(V6)》がランク・イン。2007年に女優・瀬戸朝香と結婚し、2010年には長男が誕生。NHKの主婦向け情報番組『あさイチ』の司会を務め主婦層からも人気が高まり、“良きパパ”のイメージがすっかり定着。さらに昨年11月には第2子となる女児が誕生。家族みんなで仲良くこたつを囲んでいる姿も見てみたいものですね。

 「居間にはこたつ」が当たり前だった時代から、洋風のリビングが一般的になっている現代。しかし最近は一人用の「ミニこたつ」も販売され、節電効果などのメリットから再びこたつ人気が高まっているよう。いつかランク・インしたタレントと一緒に、「こたつでミカン」を楽しみたいものですね。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「NTTコム リサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /10/31〜2013/11/1
有効回答者数:1,060名