5月に20歳の誕生日を迎えたばかりの志田未来が、自身の2014年カレンダーで大人びたドレス姿や両肩を露出したセクシーショットに挑戦したのだとか。そこで今回は「セクシーな雰囲気のある若手女優といえば?」という質問をしてみたところ、1位には《黒木メイサ》が入りました。


 2011年4月に発売した『One More Drama』のミュージックビデオでは、体のラインがあらわになるセクシーな全身ボディスーツ姿を披露。その装いのまま男性ダンサーの上に跨りつつ、耳元でささやきながら挑発するセクシーな姿を覚えている人も多いのではないでしょうか。2012年には出産もしていますが、プロポーションの良さは現在も変わりません。10月に行われた『オリンピックの身代金』制作発表記者会見では白のブラウスにシルバーのミニスカートというコーデで登場し、そこでもセクシーな美脚を披露しています。では、なぜ彼女はデビューからこれまで“美しさ”を維持できているのでしょうか? 『HOT PEPPER Beauty』6月号に掲載されたインタビュー記事では、美貌を維持する秘訣として表情筋を動かす習慣を明かしています。さらに「よほど動き回る日じゃない限りはヒールはマスト」というコメントも。美しくありたいというストイックなまでのコダワリが彼女の美を支えているのかもしれませんね。

 2位には《北川景子》がランク・イン。ファション誌『BAILA』がアラサー男子200人に聞いた「芸能人のなかで誰に色気を感じるか」でも首位に選ばれており、選者からは「クールな美しさと幼さの両面を行き来する、いい意味での不安定さが色気につながっている」との答えが。世の男性は、そうした二面性を持った女性に惹かれるのかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:13277票
投票期間:2013/10/15〜/10/22
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません