最近は夏は猛暑、冬は極寒と、外に出るのが億劫になる期間がだんだん長くなっているような気がしますが、だからこそさわやかな日が続く今の季節はとっても貴重です。さて今回は、秋の定番デートといえば何がしたいか、みなさんに聞いてみました。


 1位は《紅葉狩り》。日本人として生まれたからには、四季折々の自然を愛でたいもの。山が赤や黄色に染まる風景はとてもロマンチックで、デートコースにぴったりです。もうひとつの日本の風物詩、お花見と比べても、楽しめる期間が長いのがうれしいですね。紅葉が似合う街といえば古都京都ですが、京都では美しい紅葉を維持するために、夏場に乾燥しないようスプリンクラーで水まきをしたり、保水力を高めるためにわざわざコケをはやして手入れするなど、並々ならない努力をしている寺院もあるそうです。2位は《ドライブ》。気の向くままに爽快に走り、景色のいいところで一休み、なんて最高ですね。もちろん、お気に入りのBGMは欠かせません。3位は《ハロウィンイベント中のテーマパーク》。東京ディズニーリゾートや西のテーマパーク代表、USJで開かれるハロウィンイベントは例年大人気で、ハロウィンも日本に着実に定着しつつあるようです。

 寒い冬になれば「巣ごもり」デートが増えてくるインドア派のカップルも、せめて今の季節には、アクティブなデートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:14202票
投票期間:2013/9/28〜10/11
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません