眉が顔の印象を決める上での重要なポイントであることに、異論がある年頃の女性は少ないはず。プロのメイクアーティストが仕上げた女性芸能人の眉毛は「真似してみたい!」と思うものが多いものですが、今回はみんなが誰の真似をしてみたいか、聞いてみました。


 1位に選ばれたのは、2013年NHK大河ドラマの主役を見事に演じている好感度抜群の女優《綾瀬はるか》。ファッション誌『美的』では、彼女に代表される“薄ナチュ眉”を最近のトレンドとして紹介。あえて眉山を作らず、眉尻の毛が不揃いなのもナチュラル感を出す上で効果的だそうです。自己主張しすぎずリラックスした表情を生み出す“薄ナチュ眉”としては、7位《宮崎あおい》もランク・インしています。2位は《石原さとみ》。かねてから太めの眉がチャームポイントの彼女でしたが、近年はナチュラル感を残しつつも整えられた眉で、グッと洗練されたと評判の彼女。健康的なイメージはそのままながらも、大人っぽい色気も漂うようになりました。3位の《北川景子》は、主張しすぎない優しい薄眉が特徴的です。眉じりはやや下がり気味に、眉頭から眉じりまでの太さを均一にすることがメイクのコツだそうです。

 男性からは「え、あれ化粧してないんじゃないの?」と思われるナチュラルメイクのために、女性達は眉毛1本にいたっても、日々たゆまぬ努力を続けているのですね。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /9/2〜2013/9/3
有効回答者数:1,077名