アニメや映画の吹き替えから、歌、ナレーションまで…。近年、さまざまなジャンルで輝きを見せる若手声優の活躍が目立っています。そこで今回みなさんが若手〜中堅声優の中で好感を持っている声優は誰か聞いてみたところ、輝く1位には《水樹奈々》が選ばれました。


 声優としての魅力はさることながら、歌の表現力も驚くほど高い《水樹奈々》。gooの「歌声が魅力的だと思う女性の声優ランキング」でも首位に選ばれています。2009年には、『第60回NHK紅白歌合戦』に声優として初めて出場。そこから同番組に3年連続で出場を果たした「実力派」として、幅広い世代から支持を集める声優の一人です。今月23日にはTVアニメ『革命機ヴァルヴレイヴ』の主題歌CDをリリース予定。T.M.Revolutionとコラボした作品ですから、ファンならずとも一聴の価値ありですね。2位は大ヒット中のTVアニメ『進撃の巨人』でリヴァイ役を演じる《神谷浩史》。他にも『さよなら絶望先生』のネガティブ教師・糸色望役、『夏目友人帳』の夏目貴志役を担当しています。「声優アワード」では、一般投票で最も多くの票数を集めた人に送られる「最多得票賞」を過去2回連続受賞しており、視聴者からの人気が高いことが伺い知れます。

 3位は《沢城みゆき》と《杉田智和》が同率でランク・イン。『ルパン三世』の三代目峰不二子役でお馴染みの《沢城みゆき》は、子どもや大人、男女問わず多種多様な役柄を演じられるのが魅力です。海外ファンからも高い評価を得ており、今後の活躍にも期待大。一方の《杉田智和》は、『銀魂』の坂田銀時役や『涼宮ハルヒの憂鬱』のキョン役など、主役級キャラを多数演じて注目度は急上昇。今年は『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』が観客動員数100万人を突破するなど関わった作品も大ヒットし、ますます勢いに乗っていきそうです。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2013 /9/2〜2013/9/3
有効回答者数:1,077名