かき氷やスイカなどの夏の風物詩に、“女性の浴衣姿”を真っ先に思い浮かべる人もいるのでは。今年も花火大会のシーズンが到来し、街には浴衣姿の女性がちらほら。そこで今回は「浴衣が似合う女優」をみなさんに聞いてみました。


 1位に選ばれたのは《綾瀬はるか》でした。現在放送中のNHK大河ドラマ『八重の桜』やTBS系列で放送された『JIN-仁-』での和服姿が記憶に新しいですよね。透明感のある彼女の浴衣姿は暑い夏の一服の清涼剤になりそう。『八重の桜』は8月11日から「京都編」がスタート。さらに勇ましい姿が見られるかも…!?

 2位には《新垣結衣》がランク・イン。今年上期にTBS系列で放送された『空飛ぶ広報室』ではテレビ局のディレクターを演じ大人の表情を見せました。元来の明るく元気なイメージから跳躍し、凛とした表情は浴衣姿もはまりそうです。3位は《堀北真希》。去年のNHK紅白歌合戦での華やかな着物姿にはファンならずともうっとりしてしまった人も多いのでは。夏の浴衣も艶やかに着こなしてくれそうですよね。

“浴衣姿”というだけで女性の魅力が普段より格段にアップするような気がするから不思議なもの。気になる男性との花火デートには “浴衣マジック”を存分に活用したいところですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:14055票
投票期間:2013/7/11〜7/18
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません