来年公開予定の時代劇映画『蜩ノ記』のインタビューで、役所広司が共演者である岡田准一のことを「日本の時代劇を引っ張ってもらいたい」とベタ褒めしたそう。そこで今回は、時代劇のスターになれると思う人を、人材豊富なジャニーズタレントの中から選んでもらいました。


 圧倒的な票を集めて1位に輝いたのは、少年隊の《東山紀之》。涼しげな切れ長の瞳はいかにも時代劇が似合いそうですが、本人もNHKのスペシャル時代劇『大岡越前』主演にあたり、「時代劇は日本にしかない素晴らしい文化、誰かがやらなくてはいけないのであれば、僕がやっていきたいと思う。」とコメントするほど、思い入れが強いようです。2位は《岡田准一》。美形揃いのジャニーズタレントの中でも、特に顔立ちが整っていると評されることが多い《岡田准一》ですが、俳優としての実績も着々と積み上げ、来年はとうとうNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』で、主役の黒田官兵衛を演じます。3位に選ばれたのは、演技派と名高い《二宮和也》。2010年に、男女が逆転した江戸時代を描く数奇な時代劇『大奥』で主役を演じました。その際には自身のちょんまげを、「似合っていて快適」とコメントしていたので、今後もぜひ、まげ姿を披露してほしいものです。

 時代劇といえば、高齢者が楽しむためのものというイメージも根強いのですが、人気の若手タレント達がどんどん進出すれば、視聴者層の若返りにもなりそうですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:21149票
投票期間:2013/6/20〜7/12
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません