友人知人、時には恋人からの何気ない一言に「そんなこと言われても…」と答えに窮した経験は案外多いもの。ということで、今回みなさんに他人から言われてリアクションに困ることについて聞いてみました。


 自分に関わりのない範囲についての話題を振られるのは厄介ですが、他人から言われてリアクションに困ることの1位に選ばれたのは《私の友達に顔がそっくり!》でした。世の中には自分にそっくりな人が3人いるという話を聞くことはありますが、自分の友達でもない、会ったこともない人と比較されても、「喜んでいいのか悲しんでいいのか」という気持ちでピンと来ませんよね。似ていると言われる対象が有名人ならリアクションの取り方もあるのですが…。2位に選ばれた《誕生日が私の友達と一緒だ!》や4位に選ばれた《話し方が知り合いにそっくり!》も同じような思いで「そんなの知らない」と言いそうになるのを、ぐっとこらえて思わず苦笑い。そして、その苦笑いが嫌悪感に変わる人もいそうな《幸薄そうな顔してるね》が3位にランク・イン。またランクは下位ですが、11位の《(痩せてないのに)痩せた?》や14位の《(太ってないのに)太った?》のように、相手が日頃から気にしている体型に触れるのもタブーの一つ。後々に引きずる恐れもありますから、ネガティブワードは慎みたいものですね。

 「親しき仲にも礼儀あり」とはよく言ったもの。たとえ仲の良い相手でも、不愉快にさせる言葉よりも楽しく会話がはずむような言葉を選びたいものですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:11319票
投票期間:2013/2/13〜2/26
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません