実年齢をはるかに超える若さを保つ「美魔女」が注目を集めていますが、女性芸能人の中にも何年経っても変わらず活躍する方がいっぱい。ということで、今回みなさんにいつまでも若々しい年齢不詳な女性芸能人について、次の中から選んでもらいました。


 かなり票が割れた感もありますが、1位には中学生の子どもがいるとはとても思えない《安室奈美恵》が選ばれました。昨年リリースされた『Love Story』が「着うた(R)」や呼出音ランキングで1位を獲得するなど、若い女性のカリスマとして魅力を発信する一方、レコード大賞を2年連続で受賞した歌唱力と類まれなダンスセンスで絶大な人気を誇るアーティストです。昨年デビュー20周年を迎え、女性ソロアーティストとして史上初の5大ドームツアーでは約34万人を動員し、今年2月から4月にかけて台湾、香港、シンガポールでアジアツアーを開催するなど、世界を舞台に活躍中の彼女。化粧品の新CMにあわせてリリースされる新曲にも目が離せませんね。

 2位に選ばれたのは、同一の司会者による番組の最多放送回数記録でギネス認定された日本初のトーク番組『徹子の部屋』の《黒柳徹子》でした。パンダが大好きなユニセフ親善大使やクイズ番組の名解答者としても活躍中ですが、オリコン調査の復活して欲しい音楽番組で『ザ・ベストテン』が1位になったように、共演の久米宏や出演歌手との軽妙なやりとりがいまだに記憶に残るタレントです。他には、映画『四十九日のレシピ』のクランクアップ後に第二子妊娠を発表した3位の《永作博美》や、芸能界にも「サユリスト」と呼ばれる多くのファンを持つ4位の《吉永小百合》がランク・イン。実年齢をはるかに超える“煌き”を放つ若さと魅力が、世代を超えてファンに支持される理由のようですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:8021票
投票期間:2012/12/29〜2013/1/11
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません