「ガールズスタイルLABO」の調査では、今年のバレンタインデーには9割もの女性が男性にチョコをあげる予定なのだそう。男性にとっても特別な一日になりそうですが、男性は女性からどんな風にチョコを渡されるとグッとくるのでしょうか?


 1位になったのは《恥ずかしそうに、もじもじしながら》という意見でした。落ち着いて渡すつもりでいても、いざ本命の人を前にすれば頭に血がのぼり心臓はバクバク、まったく予定通りにいかなかった…と肩を落とす人もいるかもしれません。でも、2位に《顔を赤らめながら「義理チョコじゃないからっ」と言われながら》、3位に《顔を赤らめながら、上目使いで》がランク・インしているのを見れば、恥ずかしさを無理に隠そうとする必要は全くなさそう。《ストレートに「好きです!」と言われながら》という意見は4位ですから、言葉よりも“振る舞い”のほうが、男性には強い印象を与えるようです。また8位《息を切らして追いかけてきて》、9位《帰り際に偶然を装って》は、まるで少女漫画のワンシーンのよう。なかなか難易度の高い渡し方ではありますが、どうやら男性は意外とロマンチックな展開を望んでいるのかも…?

 バレンタインデーを間近に控え、女性のみなさんは「どうやって渡すのがいいのかなぁ」と、あれこれ頭を悩ませているのでは。でも、特に難しいことは考えず、ありのままの気持ちを自然体で伝えるのが何より大切なのかもしれませんね。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2012/12/7〜12/8
有効回答者数:1,059名