厚生労働省のデータによると、平成21年時点での双子の出生数は約2万人なのだそう。単産の105万人と比べると少ない数字ですが、なかには2人ともが活躍して有名になることも。今回は、双子の有名人と言えば誰が思い浮かぶかをみんなに聞いてみました。


 圧倒的多数で1位になったのは、最近三倉佳奈の結婚が話題になった《マナカナ》こと三倉茉奈・佳奈の姉妹。NHK連続テレビ小説『ふたりっ子』で子役デビューして注目を浴び、2人セットで出演したバラエティー番組では、見事に息の合った所作を披露してお茶の間をなごませました。現在はそれぞれが女優として個性を出すべく、さまざまな役柄をこなしています。2位は映画評論家、ファッション評論家として幅を利かせている超個性派の双子《おすぎとピーコ》。これでもかというくらいユニークな彼らはまさに芸能界向けといえるでしょう。ちなみに、ファッションチェックで有名なピーコの名は、高校卒業後にアパレル会社で働いていたころ、ピーピーうるさかったのでそう呼ばれたのが始まりだそうですよ。3位はお笑いコンビ《ザ・たっち》。母親が漫画『タッチ』の大ファンなので主役の双子と似た名前を付けられたというこの2人。「幽体離脱〜」など双子ならではのネタで人気を集めました。

 生まれたときから自分の分身とも呼べる存在がそばにいるという状況は、当事者以外にはなかなか想像ができませんが、幼いころから互いを意識したり周囲に比べたれたりと大変なことも多かったはず。とはいえ、ほかの誰にもわからないほど強い絆があるともいわれている双子。ちょっと羨ましいですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:28517票
投票期間:2012/12/4〜12/11
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません