常に新たなニュースをお茶の間に提供し続ける有名人たちは、一年でその名前が検索される回数もかなりのもの。みなさんも、一年のうち一度は有名人の名前を検索ボックスに入れて調べた記憶があるのでは? そこで今回は2121年にその名前が検索された女性有名人のトップ40を調べてみました。


 今年検索数が多かった女性有名人のトップテンを見ると、10位以内にAKB48のメンバーが6人もランク・インするという驚きの結果に。そんなAKB48メンバーの中でも、そして今年の検索数としても1位になったのは、今年8月にAKB48を「卒業」し女優への道を歩み始めた《前田敦子》。卒業の翌日に始めたTwitterでは1時間で10万人以上のフォロワー数を集め、10月には第25回東京国際映画祭のアンバサダーを務めるなど、卒業してからも依然その人気は衰えを見せないあっちゃんの検索1位は、納得の結果と言えるのではないでしょうか。今や前田に代わりAKB48のエースを務める《大島優子》を抜いて、検索数で2位となったのは《指原莉乃》。選抜総選挙という大舞台で「4位」の快挙を成し遂げたり、過去の男性との交際報道がきっかけで、今年6月にHKT48への電撃移籍となったり…。今年の「さしこ」は、話題性という意味ではAKB48のエースだったといっても過言ではありません。AKB48以外では、そのマイペースすぎるキャラクターで大ブレイクした《ローラ》が5位、CMに映画に引っ張りだこの《井上真央》が6位にランク・インする結果となりました。
 今年も衰えを知らなかったAKB48の勢いが如実に反映される結果となった、2012年の年間検索キーワード女性有名人ランキング。gooランキングの「年間ランキング」では、女性有名人の他にも総合検索キーワードや男性版ランキングを公開しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。