先月、『北のアメ横−さっぽろ2012』が札幌市内で開かれました。北海道の特産物が札幌に大集結するこのイベントは、初日から買い物客でにぎわったとか。そこで、今回はこの冬食べたい北海道の味について聞いてみました。


 1位には《毛ガニやタラバガニなどカニ料理》が入りました。オホーツク海・太平洋・日本海に囲まれた北海道は、それぞれの浜で漁期が異なるため一年を通してカニを楽しむことができますが、冬は毛ガニやタラバガニが旬の時期を迎えます。何といっても冬のカニ鍋は格別。でも、どう味付けをすればいいかわからない人も多いのでは? 教えて!gooの「かに鍋の作り方を教えてください。」で、「ダシとか味付けって何をしたらいいんですか?」という質問者の問いに対し、「カニだけで充分美味しい出汁が出るので、昆布出汁くらいでいい」「寄せ鍋のだしでもおいしい」「寄せ鍋のだしでこれにかに味噌溶いて入れて食べれば美味しいですよ」との回答が。家庭で最適の味を見つけてカニ鍋にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。2位は《札幌ラーメン》がランク・イン。札幌でラーメン店が軒を連ねるようになったのは昭和26年頃のこと。その後、大宮守人が豚汁にヒントを得た味噌ラーメンの開発に成功。これが大ヒットし今の札幌ラーメンとして定着していったそうです。寒い中食べるアツアツの《札幌ラーメン》はたまらなくおいしいですよね。
 以下3位《いくら醤油漬け》、4位《石狩鍋や十勝鍋など鍋物》、5位《ウニ丼》と、いずれも北海道ならではの食材をぜいたくに使ったメニューが上位にランク・インした今回のランキング。あなたが食べたい北海道の幸は何位に入っていましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:9515票
投票期間:2012/11/18〜12/2
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません