冬の楽しみのひとつ、イルミネーション。きらびやかな光の芸術を眺めていると胸が高鳴ってくるものですが、その隣にすてきな男性がいたらもっと幸せな気持ちになれますよね。そこで今回、一緒にイルミネーションを見たい20代のジャニーズタレントについて聞いてみました。


 堂々の1位にランク・インしたのは、現在放送中の連続ドラマ『遅咲きのヒマワリ』で主演を務める《生田斗真》。ドラマでは、自分の居場所が見つからずに悶々とする“イマドキ”の若者像を爽やかに演じており、そのナチュラルな姿が女性の心をグッと掴んでいると言えそうです。
 2位には《松本潤》、3位には《相葉雅紀》、また5位には《二宮和也》と、20代の嵐メンバー全員が上位にランク・イン。いまだ衰えぬ嵐の人気ぶりが伺える結果となりました。今年の11月からは全国の巨大ドームツアーに回っている彼らですが、大みそかの『第63回NHK紅白歌合戦』では、3年連続で白組の司会を務めることが決定。一家団らんを楽しみながら、嵐と一緒に年越しをするという人も多くなりそうです。
 10位以内には、10月に発売したグループ初の写真集が売れ行き絶好調の関ジャニ∞から《錦戸亮》と《大倉忠義》も登場。2011年にデビューし人気上昇中のKis-My-Ft2からは《玉森 裕太》などがランク・インしています。
 みなさんは、どのジャニーズタレントと一緒にイルミネーションを見たいですか?

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2012/10/5〜2012/10/6
有効回答者数:1,064名