美しい黒髪の少女を見ると思わず胸をときめかせてしまうのは日本人男性の本能と言っても過言ではありませんが、これはアニメの世界においても同じこと。自分が見ている作品に黒髪の少女が登場すると、不思議とほかの女性キャラクターよりも印象に残ってしまうものですよね。

 黒髪の女性キャラクターはこれまでさまざまなアニメに登場していますが、多くの人が「印象に残っている」と答えたのは、2013年夏に久しぶりの新作公開が予定されている名作アニメ『美少女戦士セーラームーン』の《火野レイ/セーラーマーズ》です。黒髪の少女といえばおしとやかでおっとりとしたタイプをイメージする人が多いと思いますが、こちらは主人公・月野うさぎと頻ぱんに口論したり、気になる男性へ積極的にアプローチしたりと、情熱的な性格も印象的でした。放送当時、長く美しい黒髪をなびかせながら敵と戦う彼女の姿に「赤いハイヒールでおしおきしてほしい!」とひそかに願っていた男性は多そうですよね。
 続いて人気が高かったのは、人気漫画を原作に持つアニメ『君に届け』の主人公《黒沼爽子》。人付き合いが苦手なために作中では周囲から陰気な印象を持たれており、「貞子」というあまりありがたくない愛称で呼ばれています。彼女もまた《火野レイ/セーラーマーズ》とは別のベクトルで「おしとやかでおっとり」とはかけ離れたキャラクターですが、恋愛モードに入った時の彼女の姿はまさに日本人男性が思い描く黒髪の少女そのまま。思いを寄せる男子生徒・風早翔太のことを考えながら頬を赤らめ、目をキラキラと輝かせている彼女の姿に、胸をときめかせていたという人も少なくないのではないでしょうか。

調査方法:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)提供の「gooリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2012/10/5〜2012/10/6
有効回答者数:1,064名