皆さんは、恋愛に何を求めていますか? 何を求めるかは、その人の価値観や年齢、環境によってさまざま。そこで、今回はあなたが恋愛に求めるものを一言で表すと何なのか…という質問を投げてみました。

 圧倒的に多かった答えが《安心感》。一緒にいて安心できるというのは、恋愛にとって必要不可欠な要素と考える人が多いことがわかります。2位には《癒し》が入りました。一緒にいて癒されると明日への活力も沸く気がするものですが、一方で相手ばかり癒して自分が疲れていると感じる人もいるようです。コラムニストの藍川沙紀は恋愛系メディアLAURIER(ローリエ)の中で、そんな状態に陥った人を『恋の空気清浄機症候群』と名づけ、対処法として「いつもいつもあなたが相手を受け入れてばかりじゃ疲れるのは当然だし、そんなにサービス精神旺盛に良い人じゃなくてもいい」と述べています。
 一方、3位には《刺激》がランク・イン。刺激的な恋愛は楽しいものですが、《安心感》と比べてどちらが長続きするのでしょう。ゆうメンタルクリニックのコンテンツ『マンガでわかる心療内科・精神科in渋谷』によると、仲がよく口論にならない相手の方が性的欲求の減少も起こりづらく、安定した関係が続きやすいとのこと。仮に外見的な魅力だけで相手を探すと、それに慣れてしまったときに関係が破綻する可能性があるそうなので、《刺激》から《安心感》に移行できる恋愛が幸せを生み出しやすいのかもしれません。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:32152票
投票期間:2012/9/10〜9/23
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません