とびきりの美男美女…というわけでもないのに、なぜだかずっと恋人が途切れない人っていますよね。「出会いがない!」と嘆く人も多い中、いつも恋人がいるのはなんともうらやましい! ということで、今回は「恋人が途切れない人の特徴」について聞いてみました。

 1位には《社交性がある》がランク・イン。飲み会やパーティー、合コンなど、複数の人が集まる場所によく顔を出していれば、自然と仲間の輪が広がっていくもの。その場では何も発展しなくても、のちのち知人を紹介してもらえることもあるので、《社交性がある》ほど恋人GETのチャンスがありそう。しかしいくら出会いが多くても「好みのタイプじゃないから」と見切ってしまっては、ただの知り合いで終わってしまいます。そういう意味では、やはり《ストライクゾーンが広い》と恋人関係に発展する可能性大。ちなみに「ストライクゾーン」は、男女でかなりの差があると言われています。早稲田大学で恋愛学の講義を持つ森川友義教授の実験によると、なんと男性のほうが女性よりも約10倍ストライクゾーンが広かったのだとか。となれば、女性が意識的にストライクゾーンを広げることで見事カップルになれる可能性が高まるのかも?
 私たちはさまざまな経験を重ねるうちに、いつの間にか異性への理想が高くなってしまいがち。でも、すべてを兼ね備えた理想の人にはなかなか出会えないものです。《「とりあえず付き合ってみること」に抵抗がない》人は、ちょっとくらい相手に気になるところがあっても、それ以上にその人の良い面に目を向けているのかもしれませんね。