同世代の男性より年上の男性に気に入られることが多いという女性が、みなさんの周りにもいるのではないでしょうか? そこで今回は、職場や取引先など、なぜかおじさんウケがいい女性の特徴を挙げてもらいました。

 1位に入ったのは《よく笑う》。ウーマンエキサイトの「職場のステキ女子はどんなタイプか?」というアンケートでも、“いつも笑顔でコミュニケーションしやすい”が入っています。忙しいとついイライラしてしまいがちですが、そんな時でも笑顔で仕事を引き受けてくれる女性は重宝され好感度が上がるのでしょう。ちなみにgooが「部下にしたい若手女優といえば?」という調査を行った結果、綾瀬はるか新垣結衣が上位に入っています。この2人はgooの「ハッピーオーラの笑顔、持っている女優は?」でも1位と3位にそれぞれ入っていることから、職場が求めているのは2人に代表されるような“ステキな笑顔の持ち主”だということが感じられますね。
 さらに2位には《お世辞を言うのがうまい》がランク・イン。gooでは「ついお世辞を言ってしまうシチュエーションランキング(女性) 」を発表していますが、その上位には「子供の写真を見せられたとき」や「ヘアスタイルを変えてきたとき」などが入っています。両方とも誰にでも降りかかってきそうなシチュエーションですが、こうした場面で相手を不快にせず良い気持ちにさせるにはどんなお世辞を言えば良いのでしょうか? 『ヨイショの技法』の著者グループ・ニヒトのみなさんは、「褒める」「へりくだる」「好意・思いやりを示す」のヨイショの3原則を交えて喋ることを薦めています。おじさまとの対話力を磨きたい人はぜひ参考にしてみて下さいね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:14242票
投票期間:2012/8/27〜9/9
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません