運動神経抜群の男子が多く集まる ジャニーズ事務所。そのメンツで運動会をすれば盛り上がること請け合いですが、中でも一番活躍しそうなアイドルといえば誰!? 早速調査したところ、1位には“さすが”の《木村拓哉》が、2位には《亀梨和也》がランク・イン。その他にも上位に集まる先輩勢の中で《滝沢秀明》が5位と健闘。 「タッキー&翼」以外では 「TOKIO」のメンバーが10位以内に一番多く入る結果となりました。
 ドラマや映画に出演すれば大ヒットを飛ばし、先日は雑誌 『anan』で恒例のアンケート調査「好きな男ランキング」で14年連続1位という偉業を成し遂げた《木村拓哉》。 『SMAP×SMAP』で披露する料理や物真似などで見せる器用さから、スポーツも難なくこなしてしまうことが予想されます。《亀梨和也》は軟式野球の経験者。小学6年生時には日本代表チームに選ばれ、ショートとして世界大会に出場したほどの実力を持っています。今年は2年連続の ベストジーニストを受賞し注目を集めましたが、既に初代殿堂入りを果たしている《木村拓哉》に追いつけるのは、もう少し先なのかも!? 4位の《東山紀之》はキレ味のある美しいダンスが評判ですが、既に40代に突入していることはご存知でしたか? 腹筋1,000回を20年間日課として続けているという彼には、どんな種目でも大活躍が期待できそうです。
 2003年までは実際にジャニーズのメンバーで運動会が行われていましたが、最近では見ることができないのが残念。代わりに、 「トークが面白いと思うジャニーズタレントランキング」や 「イケメンだと思うジャニーズ事務所所属タレントランキング」でぜひ、彼らの“勝負”をご覧になってみては?