女の子なら、子どもの頃に一度は憧れたことのある魔法少女。変身ごっこをやったり、おもちゃをねだったりした思い出があるのではないでしょうか。魔法少女になりたい! と願った人の中には、彼女たちが着ていた衣装そのものに憧れた人もいるのでは? そこで今回は衣装に憧れた魔法少女アニメについて聞いてみました。


 1位には《ひみつのアッコちゃん》がランク・イン。魔法のコンパクトの力で変身できるアッコちゃんは、赤塚不二夫が生み出した魔法少女。『りぼん』での連載当時から人気を呼び、テレビアニメ化によって日本全国で「アッコちゃんブーム」を巻き起こしました。アッコちゃんのトレードマークであるワンピースや、彼女が大人になったときに着ている様々な職業の制服に憧れた…という人は多いようです。このアッコちゃんが、スクリーンで復活中! 9月1日公開の『映画ひみつのアッコちゃん』では、アッコちゃんが22歳のオトナに変身し、仕事に恋に大奮闘。映画ではアッコちゃん演じる綾瀬はるかがバイクレーサーやフィギュアスケート選手など20種類もの職業に変身し様々な衣装を着こなすそうなので、その衣装にも注目、ですね。続く2位に入ったのは《魔法使いサリー》。人間の世界に遊びにやってきたおてんばでいたずら好きな魔法使いの女の子、サリー。赤いワンピースでほうきに乗って飛ぶその姿は、多くの女の子の想像を掻き立てました。ユニクロでは8月から「魔女っ子コレクション」のTシャツを発売しており、《魔法使いサリー》のTシャツもラインアップのひとつ。“Sally the Witch”と書かれたかわいいTシャツは、《魔法使いサリー》の衣装に憧れた女子ならキュンとくること間違いなし! 3位にはアイドルの衣装が女子のハートをつかんだ《魔法の天使クリィミーマミ》がランク・インする結果となりました。