世の中には決してルックスが優れているわけではないのに異性からモテまくるという、何ともうらやましい人たちが存在します。このような人たちは、実際に付き合ってみると「ああなるほど」と納得してしまうものを備えているそうですが、それは一体どんなものなのでしょうか?


 モテるタイプとして最も多く挙げられたのは、《気配りが上手にできる》人です。単純に周囲への気配りをするだけならさほど難しいことではありませんが、その気配りが「自分がこうしたい」という一方的な考えによるものであっては、逆に相手から疎まれる可能性もあります。モテる人の場合は、相手の表情やその場にいる人の人間関係なども把握した上で、「相手がこうしてほしいのでは」と考えながら気配りをするものです。このような人は自然と《場の雰囲気を明るくできる》こともあり、誰からも好感を持たれますよね。
 続いて挙げる人が多かったのは、《優しい、穏やかな人柄》の人です。激しい性格の相手を好む人も少なからずいるとは思いますが、やはり自分やほかの誰かが落ち込んでいる時、傷付いている時に優しい態度で接してくれる人には好感を持ってしまいますよね。もちろん、優しさや穏やかさだけでは惹かれる条件になりませんが、モテる人というのは同時に相手の聞いてほしいこと、してほしいことを理解する能力も兼ね備えていることが多いもの。そんな人の優しさや穏やかさは非常に心地良く、ゆえにひきつけられてしまうのかもしれませんね。