昨年東京・上野に一人焼き肉専門店がオープンして話題になりましたが、最近首都圏では一人でカラオケを楽しむ“一人カラオケ専門店”が続々とオープンしているとか。そこで今回、みなさんが挑戦したい「お一人様」について聞いてみました。


 最も票数を集めて1位を獲得したのは《ひとりカラオケ》。前述のように首都圏を中心に続々と一人カラオケ専門店がオープンしているということからも、この1位は当然の結果と言えそう。一人用の個室のみを備えたカラオケ店「ワンカラ神田駅前店」は、ピットと呼ばれる個室が全24部屋あり、ドリンク飲み放題のカフェスペースが設けてあるとか。ピットはネットカフェの個室程度の広さで、カラオケ機材を収納した机と液晶のディスプレイ、革張りのリクライニングシートが用意されたシンプルな作り。特筆すべきはハウリング防止という理由からスピーカーが設置されておらず、ヘッドフォンを通してカラオケを楽しむ点でしょうか。「マニアックな曲を歌いたい」「アニソンを絶叫したい」「レパートリーを増やしたい」「練習したい」などの理由から普通のカラオケ店に入りづらい人は一人カラオケ専門店を利用してみては?
 続く2位は《ひとり旅》。山本譲二のヒット曲『みちのくひとり旅』を連想してしまった人もいるかもしれません。《ひとり旅》と聞くと傷心旅行、自分探しの旅などを想像してしまいそうですが、《ひとり旅》なら誰かに気を遣う必要もなく、勝手気ままに自分の意志で色んなところを見て回れるなどのメリットがありそうです。
 その他、やはり何事もみんなで楽しみたい《ひとりは嫌だな》という意見が3位にランク・インしていますが、それとは対照的に《お一人様、色々満喫してます》という意見も4位に入り、お一人様プロフェッショナルな人が多いこともわかりました。
 あなたの挑戦してみたい「お一人様」は何位にランク・インしていましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:16538票
投票期間:2012/6/16〜6/30
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません