暑い季節になればなるほど肩口や腕、背中、足などの素肌を露出するファッションが多くなります。女性にとってはムダ毛の処理も欠かせなくなり、非常に面倒ですよね。そこで今回、みなさんに「他人から見て気になる女性のムダ毛といえば?」と聞いてみました。


 2位以下を引き離し、圧倒的な票数で1位を獲得したのは《ワキ》。夏となれば半袖やノースリーブで出歩くことも多く、ふとした瞬間に《ワキ》の下があらわになることもしばしば。《ワキ》のムダ毛は太く色も濃いだけでなく、伸びるスピードも1日0.3mm程度と早いのでこまめに処理をする必要がありそうです。2位に入った《脚のひざ下》のムダ毛も、スカートやパンツの丈が短くなる夏の季節は気になって当然かもしれません。3位はオールシーズン気になる《鼻の下》、4位は《ワキ》のムダ毛と同じく袖の短い衣服を着ればムダ毛が目立つ《腕》、そして5位には夏のシーズンならではの《ビキニライン》がランク・インする結果となりました。
 ムダ毛のお手入れ方法をネットで調べると、一般的な毛抜きやカミソリを使う方法などの他、除毛クリーム、抑毛製品、エステ、家庭用脱毛器といった方法がヒットしますが、それぞれに特徴が。たとえば毛抜きでの処理は一度抜いてしまえば生えてくるまで時間がかかりますが、毛穴の黒ずみや埋没毛のといったトラブルをしばしば引き起こしてしまうことも。カミソリでの処理は肌を傷つけるため肌荒れなどに注意する必要がありそう。除毛クリームは塗るだけでムダ毛を溶かしてくれるのでお手軽ですが、肌荒れの影響が大きく、急なデートの前に使うなど緊急な場合にのみ使うのが良いとのこと。抑毛製品は抜本的な解決にはなりませんが、他のムダ毛処理後のケアに使うと効果があるそうです。そうなるとエステに通って永久脱毛するのが手っ取り早そうですが、お金も時間もないという人には家庭用脱毛器という選択肢もあります。昔に比べると機能性もアップし、十分な効果を得られるものも多くなっているそうで、家庭用脱毛器はムダ毛の処理に悩める女性の救世主になるのか気になるところですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:17826票
投票期間:2012/5/27〜6/9
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません