満員電車がツライ暑い夏がやってきました。汗ばむ身体が密着することに抗えないだけで不快な気分がグンと上昇するのに、さらに鼻を突くニオイのダブルパンチでノックアウトされそう…。そんな満員電車で耐えられないニオイの種類について聞いてみました。


 満員電車で最も耐えられないニオイに選ばれたのは《ワキのニオイ》。いわゆるワキガですが、これはアポクリン汗腺から分泌するニオイの成分を含んだ汗が異臭の原因になっているとか。ワキガは生まれ持った体質だけでなく、食生活やストレスなどの生活習慣なども原因になっているといわれています。ワキガの予防、対策としては肉や乳製品、たまごの摂取を極力控えて和食中心の食生活に切り替えたり、吸水性の高い肌着を身につけたり、清潔な下着を身につけ汗をかいたらできるだけこまめに着替えたり、といったことがあげられます。男性は抵抗があるかもしれませんがワキ毛を剃ることも有効らしく、消臭デオドラントのスプレーやクリームでは心もとないと感じる人は試してみるのはいかがでしょうか。
 続いて意見が多かったのは《汗のニオイ》。こちらは《ワキのニオイ》とは違う汗腺、エクリン腺から分泌される体温調整などに使われる汗が脂肪酸や垢と混ざり合い、皮膚の常在菌が繁殖して強いニオイを放つとか。汗をかいたら消臭効果のあるウェットシートなどで皮膚の常在菌も一緒に拭き取ってしまのが効果的なのだそうです。
 香りのおしゃれ《香水のニオイ》が耐えられないという人も多く上位に食い込んでいます。他にも6位が《整髪料のニオイ》、最下位の10位ですが《制汗剤のニオイ》がキツイという意見もあり、整髪料や制汗剤も無香料が一番…なのでしょうか。
 あなたの最も耐えられない、キツイと感じているニオイは何位にランク・インしていましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:12535票
投票期間:2012/5/25〜6/7
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません