“恋愛に年齢は関係ない”という意見もありますが、実際のところ付き合う男性は年上がいいのか年下がいいのか、気にしている女性は少なくないのではないでしょうか。20代のうちは年上の男性の包容力に憧れていたけれど、30代になり年下の男性の魅力に気づくという人もいるそうです。

 1位になったのは《自分も気持ちが若くいられる》という意見。「年下男と付き合うと女は若返る」という噂の信憑性を高めるかのような結果になりました。イライラすると肌が荒れたり、逆に恋をしてときめくとキレイになったりするように、女性の心と体は密接に結びついているもの。気持ちを若く保つことで精神だけではなく外見のアンチエイジング効果も期待できそうです。
 子ども嫌いだった女性が年を重ねて徐々に子ども好きに変わる…ということもよく耳にしますが、子どもを産み育てるという本能に女性が逆らうのはむずかしいのでしょうか。《カワイイ》《無邪気な笑顔に癒される》《甘えてくれる》という母性をくすぐるような項目が上位にランク・インしています。
 《意外に頼れる》《意外と気が利く》という女性の大好物「ギャップ」がポイントとなる意見も気になるところ。年上と年下に同じくらい頼れる男性がいたら、「こんなに若いのにしっかりしている」と女性はギャップの大きい年下の男性にキュンとしやすいものですよね。

 “アンチエイジング効果”、“母性への刺激”、“ギャップの提供”、これが年下と付き合う三大メリットのようです。年下はちょっと苦手…という女性も一度年下の男性に目を向けてみてはいかがでしょうか。