名前に「光」が付く有名人は数多く存在しますが、今回、みなさんに「光といえば、真っ先に思い浮かべるのは誰?」と聞いてみたところ1位が《太田光》、2位が《堂本光一》、3位が《伊集院光》という結果になりました。


 1位になった《太田光》(おおたひかり)は、お笑いコンビである「爆笑問題」のボケ担当。扱うネタは芸能界から政治にまで及び、様々な社会現象を鋭い毒舌で突くスタイルは幅広い年齢層に支持されています。執筆活動も行っており、ベストセラーとなった著書も少なくありません。数々の活躍が評価され、2006年には「日本の政治風刺の先駆け」としてニューヨーク・タイムズ紙で紹介されました。
 続いて2位になった《堂本光一》(どうもとこういち)は、KinKi Kidsとしてだけでなく、単独でもめざましい活躍を見せています。マイケル・ジャクソンの振付け家として知られるトラヴィス・ペインからも「運動能力に優雅さも持ち合わせている。あれだけ多彩な技をベストなタイミングで出来るのはすごい」と絶賛されるほどのダンスの腕前は、努力の積み重ねの結果。さらに舞台に上がるにあたって「僕の体調はどうでもいい」と発言するなど、ファンやお客さんを第一に考える真面目な性格が窺えます。

 3位以降にも《伊集院光》(いじゅういんひかる)、《八乙女光》(やおとめひかる)…と様々な「光」が並びました。あなたの思い浮かべる「光」は、何位にランク・インしていましたか?


調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:14852票
投票期間:2012/4/12〜4/25
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません