カルピスウォーターの11代目CMキャラクターに選ばれた能年玲奈は、インタビューで「すごい方ばかりが務めてきたCMなので実感がわかなかった」と興奮気味に語ったそう。若手女優の登竜門として注目の歴代カルピスガール、印象的なのは誰?

 大きく差をつけ一位となったのは《長澤まさみ》。現在放送されている『カルピスピースボトル』のCMでは子役の男の子から頬にキスされるシーンもあり、CM発表会で「ドキドキがテレビを通して伝われば」と語ったそう。カルピスのCMに出演するのは今年で8年目を迎えることもあり、“カルピスガール”といえば《長澤まさみ》の顔を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。2位には《川島海荷》がランク・イン。彼女が出演したカルピスウォーターのCMは映画『私の優しくない先輩』とコラボレーションしており、「はんにゃ」の金田哲と共演していたことでも話題となりました。《川島海荷》は女優だけでなく5人組ガールズグループ「9nine」の一員としても活動しておりパワフルな歌とダンスを披露しています。3位は《内田有紀》。彼女の2枚目のシングル曲『明日は明日の風が吹く』はカルピスウォーターのCMソングとして起用されており、ショートカットのボーイッシュな《内田有紀》が印象的でした。
 ランキングに登場した歴代カルピスガールたちは、今もなお、歌にお芝居にバラエティにとさまざまな舞台で活躍しています。これからも彼女たちのフレッシュな活躍を期待したいものですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:16185票
  投票期間:2012/3/16〜4/6
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません