恋人や好きな人はいて、恋愛のステータスは“恋愛中”になっている。なのに何か物足りない気がする…。そんな風に感じることがあったとき、あなたの恋愛に足りないのは次のうちどれ?

 総合の1位は《自分磨き》、2位は《情熱》、3位は《マメさ》となりましたが、今回の調査は男女で異なる結果が出たのが特徴的。《自分磨き》と答えた男性は16.5%だったのに対し、女性は23.4%という結果になりました。gooランキングが以前行った「『この恋を逃がしたくない』と思うときに取る行動ランキング」でも、女性は1位が《自分磨き》だったのに対し、男性は《自分から告白する》《相手をデートに誘う》などに続いて《自分磨き》は4位にとどまるという結果になっています。「男性に告白してもらうために」「彼の気持ちを自分に引き付けておくために」という思いから女性の方が《自分磨き》に走りがちなのかもしれませんが、やりすぎには要注意。livedoorの『独女通信』ではワインや英会話などの《自分磨き》をやりすぎるとかえって男性に引かれてしまう…という例を「頑張っているのに結婚できない私って、どこか変?」というコラムで紹介しているので、《自分磨き》にお金と時間をつぎこんでいる女性は一読してみたほうが良いかもしれません。
 女性よりも男性の方が割合の高かった答えは《会話》や《二人で過ごす時間》など。好きな女の子や彼女ともっと一緒にいて話をする時間を作らなければ…という現実的な問題意識は、男性の方が持つ傾向にあるようです。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:11198票
  投票期間:2012/3/10 〜3/23
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません