恋人とはお互いに好意をもって交際をスタートするのだから、本来なら何事も包み隠さずオープンにお付き合いしたいもの。けれど、正直彼氏に見られたら困るというものは存在します。ではみんな、どんなものを彼氏に見られたくないのでしょうか。

 1位は《ネットの閲覧履歴》。誰もが当たり前のようにインターネットを使用している現代。ネットで趣味の情報収集やショッピングをするだけでなく、人に言いにくい悩みやコンプレックスを解決するためのツールとしてネットを使っている人も多いのではないでしょうか。今年に入って、米Google社がネット利用者のプライバシー設定を無視して閲覧履歴を追跡したうえ収集していたというニュースが流れ、世間を騒がせました。事件として取り上げられるほど、履歴というのは非常に重要なもの。たとえ好きな彼氏だとしても見られたくはありませんよね。2位には《携帯メールの履歴》がランク・イン。メールを見れば「誰と」「どこにいたか」など1日の行動が分かってしまうほど、メールはプライベートなツール。やましい事がなくても、あれこれこれ詮索されると息苦しく感じるのではないでしょうか。メールに限らず携帯端末そのものに触られたくない! という人は、他人に触られないよう監視するスマートフォン用アプリ『Gotcha!』や、『触らないで』なども出ているので利用してみてはいかがでしょうか。

¬調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数13046票
  投票期間:2012/2/25〜3/9
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません