2000年のデビュー以来「エロかっこいい」の代名詞的存在として注目を集めている倖田來未。昨年末にBACK-ONのKENJI03と電撃結婚をして話題になりましたが、交際のきっかけは昨年8月にリリースした50枚目のシングル『4 TIMES』に収録されている『Poppin’love cocktail』だったとか。今回は倖田來未のシングルの中で好きな曲を聞いてみました。

 1位に選ばれたのは《愛のうた》でした。2007年にリリースされた切ないバラードで総合着信音楽サイトmusic.jpのCMソングにもなりました。「愛のうた 響き渡れば 灰色の夜空に光が射すよ」というサビの部分は歌詞もメロディーラインも美しく、耳にいつまでも残ります。この曲を作るにあたり「恋愛に正解はない。白黒ハッキリつけるのではなく曖昧な関係である時間も大事なのかも」という恋愛に対する新しい価値観を持って挑んだと語った倖田來未。自身もメロディーの美しさに惹かれ、コーラスに頼らず歌声一本で作り込んでいったのだそうです。大人の恋愛ソングとして印象に残っている人も多いのではないでしょうか。2位には《キューティーハニー》がランク・インしました。2004年に公開された映画『キューティーハニー』の主題歌になった曲で、1973年に放送されたアニメ主題歌のカバー曲。ポップなメロディーとセクシーな歌詞で、倖田來未の“エロかっこよさ”が見事に表現されていました。
 「恋のアドバイスが上手そうな女性歌手は?」というランキングでも堂々の1位に選ばれた倖田來未。妻として母としてますます女性の魅力に磨きがかかりそうな倖田來未の活躍がこれからも楽しみですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:17212票
投票期間:2011/12/3〜12/31
  ※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません