いよいよ夏も本番。毎日暑い日が続き、体の調子を崩している人も多いのではないでしょうか。夏バテ対策には、 食事をしっかりと採ってスタミナを付け、夏に負けない体を心がけたいものです。「夏にがっつり食べたくなるものランキング」の第1位は、スタミナ料理の定番メニュー《焼肉》でした。
 炭火で肉を「ジュージュー」と焼く音と、肉の表面が焦げる香ばしい匂いは、食欲をそそります。「カルビやロースばかりだとさすがに重いかな?」という人であれば、焼肉をテーマにした映画 『The 焼肉ムービー プルコギ』で話題となった “白肉”がお薦め。口に入れるととろけるような ハラミや、こりこりとした独特の触感が後を引く ミノなど、定番メニューとは一味違ったおいしさを楽しめます。この夏は、元気のない友だちを誘って“白肉ツアー”なんていうのも良いかもしれません。
 うってかわって2位と3位には、さっぱりとしていて食欲の無い時でも食べられる麺類の《冷やし中華》、《うどん・そば・冷麦・そうめん》が入りました。麺類は、トッピングや薬味を工夫することでバリエーションを持たせることができますし、調理方法も非常に簡単。暑さで体がだるいという時でも手軽に作れるのがうれしいですよね。
 以下、4位に《うなぎ》、5位に《デザート》が入るなど、こってり系の食べ物もさっぱり系の食べ物もどちらも選ばれていますが、ベスト10を見ると、どちらかと言えばこってり系が優勢のようです。