「結婚と恋愛は別物?」というのは永遠のテーマかもしれませんが、それでもやはり結婚というのは大きなケジメ。独身時代と同じような感覚で行動していると、大切なパートナーを傷つけてしまうかもしれません。今回調査した「既婚者が異性と一対一でやるとアウトだと思うことランキング」では、修羅場を招きそうな危険な行為がズラリと並びました。

 1位は《自分のパートナーにウソをついて密会》。ウソをつかれるだけで嫌だと感じる人も多いと思いますが、異性と密会していたとなると「疑いたくない気持ち」と「ネガティブな想像」の間で心が激しく揺れ動いてしまいそうです。この行為に気付いたとき、パートナーを詰問するか否かで苦しむ人も多いのではないでしょうか。
 2位は《旅行に出かける》。宿泊先の領収書から足がつくほかに、高級旅館を奮発したばかりに女将さんからのお礼状が届いて発覚するという皮肉なパターンもあるようです。
 3位は《自分のパートナーが留守の間に家に上げる》。友達感覚が抜けなくて、ついうっかり…という人もいるかもしれませんが、1位と12.1ポイントしか変わらない高い得票数が物語るように、この行為もやはり「アウト」のようです。

 妻や夫というのは人生を共に歩む大切な人。軽率な行動をした結果「失って初めてわかった」というのでは手遅れです。自分がやられて嫌なことは、相手にとっても嫌なものという観点から、普段の自分の行動に気をつけ、パートナーとの絆を深めてみてはいかがでしょうか。