石原さとみと田中圭が出演した7!!(セブンウップス)の『バイバイ』のミュージック・ビデオが切ない恋心を描いて話題になりました。楽曲の良さはもとより、歌の世界観が見事に表現されたPVに思わず見入ってしまった経験がある人もいるのでは? PVが魅力的だと思う日本の歌手は?

 2位と大きく差をつけて1位に選ばれたのは《嵐》でした。週間エンタテインメント誌『オリ★スタ』の「音楽ファン2万人が選ぶ“好きなアーティストランキング”」でも2010年に引き続き首位を獲得した《嵐》。老若男女に愛される国民的アイドルのPVに注目している人はやはり多いという結果になりました。10月にリリースした『迷宮ラブソング』のPVは、メンバーが大きなサイコロを転がして人生ゲームのようなパズルに挑戦するストーリー。大野君の犬耳にキュンとした人もいたのでは?
 2位には《安室奈美恵》が選ばれました。1992年に「スーパーモンキーズ」のボーカルとしてデビューしてから来年で20年。ダンサブルなPVももちろんステキですが、最新シングル『LOVE SONG』のPVはダンスなしでしっとりした大人の女の魅力を感じさせてくれる仕上がりになっており話題となりました。3位は《AKB48》。蜷川実花、岩井俊二、堤幸彦などそうそうたるメンバーがPVの監督を務めており、次の作品は誰が監督するのかが楽しみのひとつになっている人も多そうです。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:28390票
  投票期間:2011/11/5〜11/12
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません