映画『ステキな金縛り』で失敗ばかりするダメな弁護士を演じた深津絵里。共演した西田敏行は「和製ナタリー・ポートマン」と大絶賛しました。数々の作品で女優としての実力を発揮している深津絵里ですが、一番光っていたと思うのはどのドラマ?

   2位と6000票以上もの差をつけて1位に選ばれたのが《踊る大捜査線シリーズ》でした。1997年からドラマとして放送され、その人気を受けて製作された3本の映画も大ヒットを記録。織田裕二演じる主人公・青島俊作に厳しい言葉を言い放ちながらも常に気を遣う正義感に溢れる恩田すみれの姿はかっこよくて印象的でしたよね。2位には2002年に放映された《恋ノチカラ》が選ばれました。深津絵里演じる本宮籐子は30歳の独身OL。お酒が大好きでいつも二日酔い、恋に仕事に打ち込む姿に共感を覚えた人も多いのではないでしょうか。3位は《きらきらひかる》でした。新人監察医・天野ひかる役を演じましたが、気になったことがあるととことん調べないと気が済まない真っ直ぐさは1位の《踊る大捜査線シリーズ》の恩田すみれと重なる部分もありそうです。
 映画『悪人』で第34回モントリオール映画祭最優秀女優賞を受賞し、世界にその実力を認められている深津絵里。来年は舞台『ガラスの動物園』で瑛太と共演するそうです。深津絵里の演技を間近で見られるチャンスなので、一度舞台に足を運んでみては?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:33669票
  投票期間:2011/10/25〜11/1
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません