今や生活に欠かせない存在となった携帯電話。スマートフォン市場も急速に拡大し、自分のライフスタイルによって選べる携帯電話の種類の幅がぐっと広がってきましたが、一方で自分に合った携帯がどんなものなのかよくわからない…なんて思っている人も多いのでは? そこで今回は、みんなが携帯電話やスマートフォンを買う時に重視しているものが何なのか聞いてみました。

 1位は《操作性》。携帯電話でもスマートフォンでも、電話はもちろんメールのやり取りやネット接続などあらゆる機能を使っている人は多いはず。いざという時に使いたい機能がどこにあるかわかりにくい、入力がしにくい…など、そもそもの《操作性》でイライラしてしまっては携帯を使う良さも半減してしまうものですよね。まずは《操作性》にこだわって携帯電話選びをする人が多いというのは納得の結果と言えそうです。
 次にランク・インしたのは《カラー》。携帯電話は毎日使うものだから自分の好きな色や人とは違う個性的な色を選びたいと考える人も多いのでは?
 最近はスマートフォンを持つ人も増えてきていますが、従来の携帯電話なら好きなカラーが多かったけど、スマートフォンは持ちたいと思う《カラー》のものがなくてときめかない…なんて人もいるのかも!? そんな人にオススメなのが、ドコモから発売されるパナソニックの「P-01D」などカラーバリエーションが豊富なスマートフォン。「P-01D」は2011年度グッドデザイン賞も受賞したスタイリッシュなデザインで、グリーンやターコイズといったスマートフォンではまだ少ない《カラー》が選べるのが嬉しいですね。《本体サイズが小さい》のも特長で、携帯電話のコンパクトさが好きという人にもピッタリです。

 《バッテリーの長さ(持ち時間)》や《カメラの画素数》など、こだわりポイントは人によって様々だと思いますが、あなたにとって「これだけは譲れない!」と思う携帯電話選びのポイントは何位にランク・インしていましたか?