今日、10月11日はウインクの日。10と11をそれぞれ時計方向に90度回転させるとウインクしているように見えるというのがウインクの日の由来だそうですが、かわいく見えるウインクをするのは意外と難しいもの。密かに鏡の前でウインクの練習をしたことがある…なんて人もいるのでは? そこで今回は、ウインクがバッチリ決まりそうな女性芸能人について聞いてみました。

 多くの男性をドキッとさせてしまいそう…と見事1位に輝いたのは、その大きな瞳が印象的な《佐々木希》でした。数々のCMに引っ張りだこでドラマや映画で主演を務めることも多く、同性からも人気の高い《佐々木希》。『笑っていいとも!』や『ぐるぐるナインティナイン』のゴチメンバーのレギュラーを務めるなど、バラエティ番組でもおなじみです。キュートさが魅力の彼女がウインクすれば、大抵の男性は恋に落ちてしまう…かも!?
 続く2位は清楚で初々しい魅力に溢れ、今最も輝いている若手女優の一人といえる《武井咲》。今年はドラマ『アスコーマーチ〜明日香工業高校物語〜』で主演を務め、来年も大河ドラマ『平清盛』や映画版の『るろうに剣心』への出演が決定するなど、その勢いはとどまることを知りません。思わず吸い込まれそうなあの目でウインクされたら、ドキッとしてしまう男性は多いのではないでしょうか。
 そんな魅力的な芸能人のように、自分もウインクできたらいいのに——。そう思う女性も少なくないと思いますが、「写真やプリクラを撮る時に上手くできないポーズランキング」の上位3位の中にウインクがランクインしており、なかなか思うようなウインクができないと感じている人も。まずはウインクがステキに見えるようにアイメークをバッチリ決めておきたいところですが、アイメーク自体が苦手という人も多いのでは?

 目を印象的に見せるためにはカラーコンタクトやマスカラ、アイシャドーなど色々なアイテムがありますが、その中でも難易度が高いと感じる人が多いのがアイライナー。9月21日に発売された「インテグレート」の「キラーウインクジェルライナー」は、ペンシル型のジェルアイライナーで柔らかな描き心地が特徴です。アイライナーが苦手な人でも使いやすいので、思わずウインクしたくなるような魅力的な目元が作れそう。ランキングの上位に入った芸能人のメークも研究しつつ、男性をドキッとさせるウインクに挑戦してみては?