飲食店で働けばイケメン店員と呼ばれ店が繁盛するなど、何かと得することが多いイメージのイケメン達。しかしそんな彼らにもイケメンゆえに抱えている悩みがあるよう。そこで今回はイケメンならではの悩みについて聞いてみました。

 15,000票を超える回答の中で一番多かったのは《遊んでいると思われがち》という意見。「イケメン=モテる=遊んでいる」と見られることが多く、初対面の女性からは「カッコいいから相当遊んでそう」と思われて敬遠されてしまう…と嘆いているイケメンは多いよう。実際に遊んでいたらそう思われても仕方がないものの、まじめに恋愛をしているイケメンからしたら外見だけで「遊んでいる」と思われるのは損なこと。しかし恋愛においてギャップは最大の武器と言われており、“遊んでいそうだけど実は真面目”というギャップは相当ポイントが高いようなので、このマイナスイメージは使い方によってプラスに働くことも大いに期待できそうですね。 2位以下は2位に《ダサい服は着られない》、4位に《何事も評価が減点法》、6位に《イケメンのくせにと嫌味を言われる》が入るなど、外見が良いゆえに周りからの評価が厳しい事への悩みを抱えている人が多いよう。あなたの周りのイケメンも人知れずこんな悩みを抱えているのかも!?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:15265票
投票期間:2011/7/29〜8/11
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません