芸能界にはルックスの良し悪しに関わらず独身女性が多く、独身女性ということを番組内でネタにされることもしばしば。独身キャラも面白いけど、もうそろそろ結婚してもいいのではないかと一視聴者として勝手に心配してしまう女性有名人と言えば?

 1位には バラエティ番組などでも“ 独身女性代表”として出演することの多い《島崎和歌子》がランク・イン。1989年に『弱っちゃうんだ』でアイドルとして歌手デビューしましたが、その後はだんだんとバラエティ番組への出演が増えていき今ではバラエティタレントとしての地位を確立しています。酒豪で一緒に飲んでいる相手を朝まで帰さないというエピソードやバラエティ番組での振る舞いから豪快で明るいキャラクターが定着しているため男性からは近寄りがたいと思われてしまう点が、“美人なのに結婚していない理由”なのかもしれません。彼女が結婚について語ったインタビューでは結婚に対する焦りや独身でいることの寂しさは全く感じないと話しており、当の本人は結婚に関する悩みは特にないようです。
 2位には元祖バラドル《森口博子》がランク・イン。以前放送された『恋するハニカミ』では「プロポーズをされたことがある」というびっくり発言をしていましたが、当時は仕事が忙しく結婚に至らなかったのだとか。2010年に行われた芸能生活25周年のアニバーサリーコンサートでは30周年までには結婚したいと話しており、花嫁姿が見られる日も近いかもしれませんね。