家を出ようとしたら大事なアレが見当たらない! そんな経験、誰もが一度はしたことがあるのでは? 急いでいる時ほど探しものや忘れ物が出てしまうものでもありますが、みんながお出かけ前によく探しているものといえば、何なのでしょうか。

 1位は《鍵》。時間がないときに限って出がけに《鍵》が見つからなくて焦った経験をしたことがある人は多いはず。2位には《鍵》と僅差で《携帯電話》が入り、《鍵》と《携帯電話》は出かける前に探しがちなもののツートップと言えるようです。
 《鍵》や《携帯電話》が部屋の中で迷子になってしまう人は、部屋自体が散らかっていることも多いよう。探し物をなくすコツは、モノの定位置を作っておくこと。たとえ部屋全体が散らかっていても、「《鍵》はシューズボックスに置いたカゴの中に」「《携帯電話》はベッドの枕元に」と定位置を決めておけば、出掛けに物を探しまわる回数はグッと減るそうです。バッグの中がごちゃごちゃで中に入っているはずの《鍵》や《お財布》がなかなか見当たらずに玄関でイライラ…なんてこともありますが、そんな経験の多い人は“バッグ イン バッグ”アイテムの購入を検討してみては。携帯電話から化粧品まであらゆるものを収納できるポケットがたくさんついたバッグの中の収納グッズ、その名も「バッグの中身」のような商品を使えばバッグの中で発生するアイテム捜索を大幅に減らすことができそうです。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:11926票
投票期間:2011/7/14〜7/27
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません