AKB48をはじめKARAや少女時代など女性アイドルが注目され人気を集めている昨今ですが、「アイドル全盛期といえばやっぱり1980年代!」と懐かしく思う人もいるのでは? そこで今回は80年代の女性アイドルと聞いて真っ先に誰を思い浮かべるか聞いてみました。

 1位は圧倒的な投票数を集めた《松田聖子》。1980年から1988年まで24曲連続でオリコン週間シングルチャート1位を獲得するという快挙を成し遂げ、「聖子ちゃんカット」が大流行するなど国民的な人気を博した《松田聖子》の1位は納得の結果と言えるのでは。今年も夏のコンサートツアーで全国を回っており、年齢を重ねても「アイドル」として活躍し続けている《松田聖子》の存在感はやはり圧倒的ですね。2位は「花の82年組」と言われる1982年にデビューを果たした《中森明菜》。抜群の歌唱力と斬新でおしゃれなファッションで支持された《中森明菜》は数々のヒット曲をリリース。《松田聖子》と人気を二分するほどの支持を集め、当時《中森明菜》のファンだったという人も多いのではないでしょうか。3位には、AKB48のプロデュースを務める秋元康が最初に手掛けたアイドルとしても有名な《おニャン子クラブ》がランク・イン。女子中高生を中心に集められ普通の女の子というコンセプトで選出されたメンバーは、その「素人っぽさ」でそれまでのアイドルと違った魅力を放ち人気を集めました。
 80年代に活躍したアイドルの中には、結婚や出産を経ても芸能界で活躍を続け人気を得ている人も多数存在しますが、あなたが80年代に夢中になったアイドルは、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:22928票
投票期間:2011/6/7〜6/28
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません